2016年3月5日土曜日

推奨バッテリー発表される





ECFでバッテリーのテストをしているMooch氏の推奨バッテリーがリストされていました。
何かあれば他のコミュニティーにも顔を出して知らせてくれるので、いつも感謝しております。
英語ですが、こちらで様々なバッテリーの情報や扱い方等も詳しく書かれています。

安定した性能、信頼性、手頃な価格を基準に判断されたようです。



ぱっと見てお分かりだと思いますが、18650に限ってはリラップされたバッテリーは入っていません。
信頼性を考えると、この様なリストになるのは納得できます。
詳しくは、「間違いだらけのバッテリー選び」で書きましたので察して頂ければと思います。
(Mooch氏は、個人的な推奨であり、ここに上がらなかった物は悪いという意味ではないとも言ってます。)

26650と18350がリラップメーカーで埋められている理由は極々単純で
それ以外は手に入らないからです。

因みに、26650の全長はまちまちでバッテリーによってかなり差があります。
18650の誤差程度と違い、26650の場合はModに入りきらない等のトラブルも出てきます。
最近は26650Modが増えていますが、使う際には下調べしたほうが良いかと思われます。



あとは、この中から個人的な使い方によってバッテリーを選択すればいいわけですが、
どれを選んでよいのか分からない方にはPegasus Vapor Academyのバッテリーをお勧めします。

Pegasus氏はYoutubeやHP等でバッテリーの危険さを訴えてきた方で、
初心者でも分かり易いようにバッテリーをタイプ分けして販売をし始めました。



つまり、推奨バッテリーの中からPegasus氏が用途別にA~Eに振り分けた物だと思ってください。
Type Aは容量が多いけど高抵抗/低出力用、Type Eは容量は少ないけど低抵抗/高出力用となってます。
独自契約してリラップしているので、偽物を掴みたくない方、購入場所に悩んでいる方は如何でしょうか?
因みに、Pegasusバッテリーもテスターの方々にちゃんとチェックされ結果も公表されています。



5/20
更新されたバッテリーリストはこちらで見れます。







0 件のコメント:

コメントを投稿